食事と栄養のセミナーを実施しました。

食事と栄養のセミナーを実施しました。

2024.1.31
スタッフブログ

みなさん、こんにちは。

ひなた在宅クリニック山王 総務・管理栄養士の原田です。

今回は地域包括支援センター新井宿様より原田宛にご依頼頂きました食事と栄養セミナーについてご紹介致します。

当日は25名の方にご参加頂きました。45分間という少し長めの時間でしたが、参加者の皆様が最後までとても熱心に聞いてくださいました。話を聞きながらリアクションしてくださった方もおり、私としても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

私がお話した内容を簡単にご紹介致します。

①栄養のキホン フレイルに気をつけよう・・・普段の食事の大切さ、フレイルの予防方法と栄養素についての基本情報をお伝えしました。

②『さあにぎやかにいただく』 の 攻略法・・・1日10品目の食材を食べることを目標とした取り組みを、どのように攻略するかお話しました。また、食べづらい食品は代わりの食品を食べることでフォローできることをお伝えしました。

③自宅・外食・スーパー・コンビニで出来る栄養の工夫・・・主食・主菜・副菜を毎食意識することの大切さをお伝えし、実際にスーパーで売られているお弁当の写真を見ながら何が足りてないか、何を選んだほうが良いかをお伝えしました。

まとめ:普段の食事は5年後・10年後の自分へのプレゼントとなります。無理せず楽しく食事と向き合っていきましょう。

セミナー終了後は、茶話会に参加させて頂き参加者からの質問に答えながら楽しい時間を過ごせました。「私は毎日食事の写真を撮って見返すようにしてるの♪」「うな重が好きだけど歳のせいか食べられなくなってきて、3食に分けて少しずつ食べているわ。」と参加者の皆様の工夫も教えて頂けました。

今回地域の皆さまとお話する機会を頂けて私自身も勉強になることが多かったです。参加者の皆さまとワイワイ話す時間もあり、本当に楽しかったです。

この貴重な機会を頂けた地域包括支援センター新井宿の皆様に感謝です。

これからも地域の方と交流する機会を積極的に作っていきたいと思っていますのでいつでもご依頼ください。(もちろん無料で駆けつけます!!)

【↑セミナーの様子】