簡単「お鍋」特集 和風編

簡単「お鍋」特集 和風編

2024.1.24
スタッフブログ

みなさん、こんにちは。

ひなた在宅クリニック山王 総務・管理栄養士の原田です。

寒くなってきましたね。今回は冬料理の定番お鍋料理についてお伝えします。

鍋料理の素が沢山スーパーで売られていますが、そろそろ飽きてきた方も多いのでは・・・?

という事で、今回は自宅で簡単に出来てお安い鍋スープの作り方をご紹介致します。

和風鍋・・・①和風だし②醤油③砂糖 *合わせずにそれぞれ別々に入れます。

【鍋料理の調理手順について】

①使用する食材をお好みのサイズに切る。

②鍋に水を入れて、火にかける。和風だしを入れる。

③食材を入れる。

④沸騰後汁の味を確認し、その後醤油砂糖を少しずつ入れる。

☆食材から味が出るので、確認しておくと調味料の量を調整できるので減塩に繋がります。

⑤再度ひと煮立ちさせて、食材にすべて火が通れば完成。

是非お試し下さい~~♪

和風鍋のオススメ具材は、豚コマ肉・白菜・厚揚げ・小松菜です。お子さんがいるご家庭ではウインナーを入れると喜んで食べてくれます(^_^)

ちなみに私は冷蔵庫の食材を整理するためにも鍋料理を活用しております・・・。

写真は家に余っていた餃子・厚揚げ・白菜・えのきなどを使用して作りました。餃子が良い味出してくれます。(こんな感じで何を入れても美味しく出来ます♪)

当院は訪問診療で東京都大田区に訪問することが多いです。

大田区は海苔が名産ですが、海苔を使った海苔鍋もあるとの事でした!!

海苔は具材を入れる前に投入するようです。

私も家で試してみたいと思います♪

今後ブログで栄養や料理に関する話題も投稿していきます。